カテゴリー
未分類

カーラーのおすすめ人気ランキング9選【きれいな巻き髪・前髪づくりに!】

カーラーは髪にダメージを与えずに、ナチュラルな巻き髪が作れます。カーラーは太さや素材が様々で、自分に合ったものを選ぶと簡単に自由自在なヘアアレンジが可能です。ですが、種類が多すぎて初めて買うときはどれを買ったらよいのか分かりにくいかと思います。

なのでここでは、カーラーの選び方や人気の高いおすすめのカーラーをランキングにしてご紹介していきます。またカーラーの正しい使い方やセット方法もご紹介するので、カーラーを使ってみたいと考えている人は参考にしてください。

カーラーは髪を傷つけないでナチュラルな巻き髪を作れる

カーラーは、ヘアアイロンやホットカーラーとは違い、熱がないので必要以上に髪を痛めることがありません。髪に巻くだけで自然なカールになるので、簡単にもなっています。

素材が柔らかいカールだと、寝ているときにつけることも可能です。また、前髪や毛先などのポイントにも使いやすいという特徴があります。

カーラーの種類

カーラーには様々な種類があるので、買う前に知っておくと失敗がありません。自分がしたい髪型を想像して、その髪型になれるカーラーを選びましょう。

マジックカーラー

まず最初にご紹介してくものが、マジックテープ式のカーラーです。こちらは筒状の部分がマジックテープの素材になっています。マジックテープに髪の毛がくっつくので、誰でも簡単に巻いていけます。

マジックテープ式のカーラーは仕上がりも自然でゆるい巻き髪になります。使い方も簡単で、ブロッキングした髪をカーラーに巻いていき、ドライヤーでセットしてカーラーを外すだけです。またドライヤーを使わないで放置するだけでも巻き髪になります。

スポンジカーラー

次はスポンジタイプのカーラーをご紹介します。スポンジタイプのカーラーは、名前から分かるようにスポンジ素材を使っているので柔らかくなっています。なので髪の毛が滑りにくく、寝る前に髪の毛を巻いて、そのまま眠ることもできるのです。

寝返りをしても外れにくく、髪質や量を気にせず誰でも使えます。朝起きたらカーラーを外すだけで、巻き髪ができているのでスタイリングも簡単です。

ホットカーラー

最後にご紹介するのはホットカーラーです。ホットカーラーは低温の熱で髪を巻く種類です。コテよりも温度は低くなっているので、髪に与えるダメージが減っています。他のカーラーと比べると少し値段は高くなりますが、その分きついカールも作れます。

使い方は簡単で、ブロッキングした髪の毛にホットカーラーを巻きつけて、10分たったら外してヘアスプレーなどを使うだけです。

カーラーの選び方

様々な種類があるカーラーですが、買うときはどこに注目すればよいのでしょう。ここからは、そんなカーラーの選び方をご紹介していきます。

「作りたいカールの大きさ」「髪の毛の長さ」に合わせて太さは選ぶ

カーラーの太さは様々で、なりたいヘアスタイル、髪の毛の長さなどによって選び方は変わってきます。なので、事前にどのようなヘアスタイルにしたいのかを決めておくことが大切です。ここからは髪型別にカーラーの選び方をご紹介していきます。

ミディアムヘアやロングヘアは太めがおすすめ

ミディアムヘアやロングヘアで、ゆるく巻きたい場合は40mm~50mmくらい太めをおすすめします。縦巻きでも横巻きでも強く巻きすぎず、ふわっとしてくれるので流行りにピッタリです。

前髪やトップには中太がおすすめ

前髪やトップに使いたい場合は30mmくらいの中太が1番使いやすくなっています。ポイントとして使うカーラーは、誰でも持っておくと便利です。

ショートヘアには細めがおすすめ

ショートヘアの方は20mm程度の細めがおすすめです。短い髪の毛でも巻きやすく、毛先を遊ばせたりウェーブをつけたり、ヘアスタイルの幅が広がります。

またミディアムヘアやロングヘアの方でも、ゴージャスなきっちりとした巻き髪を作れるので、パーティーシーンなどで使えます。

寝ているときにも使えるスポンジタイプ

先程も簡単に説明しましたが、スポンジタイプのカーラーは寝ているときにも使えます。朝はヘアスタイルを凝っている時間がないという方でも、スポンジタイプのものを使えば時間短縮になります。スポンジタイプは使いやすいので、試してみてはいかがでしょうか。

カーラーは留め方にも種類がある

カーラーは留め方にも種類があります。主流の留め方をご紹介していくので、使い方に合わせて選びましょう。

マジックテープ式

マジックテープ式のカーラーは留め具がないので、前髪を巻くときや毛先を遊ばせるときに最適です。カーラーの表面にある繊維に髪の毛が引っかかるだけで巻き髪が作れます。

ただし、急いで外そうとすると髪の毛が絡まることもあるので気をつけましょう。ですが短い髪の毛でも巻きやすく、毛先だけ巻くのも簡単です。

クリップ式

ロングヘアの方や髪が太い方は、カーラーが外れやすいこともあります。そのようなときはクリップ式のカーラーがおすすめです。カーラーと髪の毛をクリップで留めてくれるので固定されやすくなっています。

ですが、クリップを使った部分にクセが残ってしまうこともあります。その場合は、髪の内側に向けて固定をするとクセが見えにくくなります。

ひねって留めるタイプ

スポンジなどで1本の棒状態になったひねって留めるカーラーもあります。棒状のものの中に針金が入っているため、ひねることで落ちないという仕組みです。また切れ目や穴に片側を差し込んで固定するものもあります。寝ながら使いたい場合はしっかりと固定してくれるものがおすすめです。

様々な方向に巻くだけで、ランダムなウェーブが作れるのがポイントです。サイズも小さく旅行のときでも使いやすいカーラーです。

カーラーの人気ランキング9選

ここからはカーラーの人気のものをおすすめ順にランキング形式でご紹介していきます。どのカーラーも巻き髪を作りやすくおすすめです。先程ご紹介した選び方などとあわせて見ていってください。

第9位:マペペ フォームカーラーM

418円(税込み)

柔らかいスポンジで簡単に巻ける

第9位のカーラーがこちらのマペペのフォームカーラーMです。

巻き髪を作りながら寝ても、髪の毛が痛くならないスポンジタイプのカーラーです。朝起きたときのスタイリングも簡単になるので、忙しい女性にピッタリです。

柔らかい素材をスポンジを使っているので、留め跡が残りにくいこともポイントです。

太さ記載なし
スポンジ
留め方キャッチャー式

第8位:ラッキーウィンクくる巻きジェンヌ 太 8P

770円(税込み)

巻き残さずしっかりとカールする

第8位のカーラーがラッキーウィンクのくる巻きジェンヌ 太 8Pです。

こちらはキャッチャー式のカーラーで、巻き残さず崩れにくい巻き髪を作れます。ゆるめな巻き髪をしっかりと作ってくれるので使いやすいカーラーです。

また770円で8個入っているためコストパフォーマンスも抜群です。

太さ記載なし
スポンジ×
留め方キャッチャー式

第7位:ラッキー 美人巻きカーラー 40mm

440円(税込み)

誰でも簡単にふんわり巻き髪が作れる

第7位のカーラーがラッキーの美人巻きカーラー40mmです。

このカーラーは全体がマジックテープの素材になっていて、カーラーを使ったことがない人でも簡単に使えます。サイズが40mmなので、大きい巻き髪を作りたいときにピッタリです。またボリュームアップさせたいという場合にも使えます。

太さ40mm
スポンジ×
留め方マジックテープ式

第6位:AUSHENヘアカーラースポンジ 30セット

1,399円(税込み)

可愛らしい見た目のリボンみたいなカーラー

第6位のカーラーがAUSHENのヘアカーラースポンジ 30セットです。

こちらはワイヤーが入ったスポンジタイプのカーラーです。髪の毛を巻いて、好きな位置でカーラーをひねって留めるだけです。リボンをつけた見た目になって、巻いている間も可愛くいられます。

30セットなので、髪の毛全体を巻いていけます。また柔らかいタイプなので、寝ている間もつけられます。

太さ41mm
スポンジ
留め方ひねって固定

第5位:Nuonove手巻きカーラー 6本セット

1,099円(税込み)

ゴムとマジックテープでしっかり固定

第5位のカーラーがNuonoveの手巻きカーラー6本セットです。

このカーラーは寝ているときに使いたいという人や、カーラーが外れやすくて困っている人にピッタリです。カーラーの真ん中にはマジックテープがあり、そこをゴムでも固定するため外れにくくなっているのです。

クリップではなくゴムで固定するため、クセも残りにくく寝ているときも使いやすいカーラーです。固定するゴムは伸びやすいので、たくさんの髪の毛をまとめやすくロングヘアの人も使いやすくなっています。

太さ26mm
スポンジ
留め方マジックテープ式&ゴム

第4位:マペペ寝ながらリボンカーラー

550円(税込み)

カーラー初心者でも使いやすい

第4位のカーラーがマペペの寝ながらリボンカーラーです。

こちらは初めてカーラーを使うという初心者の人におすすめになっています。カーラーの真ん中にはスリットがあり、毛先を挟んで巻けるため巻きやすい作りです。巻いたらカーラーの先を反対側の穴に差し込むだけで、クセもつきにくくなっています。

寝ているときにつけても痛くないカーラーで、ロングヘアの女性でもきれいな巻き髪が作れます。シンプルなカーラーですが、巻き方や数でかかり方を変えれるため1つ持っているだけで便利です。

太さ記載なし
スポンジ
留め方片端を穴に入れて固定

第3位:セラジュマジック ヘアキャッチカーラー 45

390円(税込み)

髪が絡みにくく軟毛の人にピッタリ

第3位のカーラーがセラのジュマジック ヘアキャッチカーラー 45です。

こちらは髪の毛が細い人や柔らかい人におすすめのカーラーです。フック状のキャッチャー式になっていて、髪の毛が絡みにくいのが特徴です。巻くときも安心ですし、外すのも簡単です。

このカーラーは抗菌仕様で水洗いもできるため、いつでも清潔な状態で使えます。固定する部分も外れにくいため、いつも使っているカーラーだと髪が痛い人やきれいに巻けない人におすすめです。

太さ45mm
スポンジ×
留め方フック状キャッチャー式

第2位:アイビルトリコインダストリーズ サーモローラー

469円(税込み)

アルミが内蔵されていて簡単に巻き髪が作れる

第2位のカーラーがアイビルのトリコインダストリーズ サーモローラーです。

こちらは忙しいときでも簡単に巻き髪を作れるカーラーです。カーラーにアルミが内蔵されていて、つけてドライヤーを当てるとすぐに熱を伝えて巻き髪ができあがるのです。

プラスチック製で、マジックテープ式なため、前髪や毛先にも使えます。全部で8サイズも用意されているので、自分のなりたい髪型に合わせて買えます。

太さ32mm
スポンジ×
留め方マジックテープ式

第1位:ノーブルフルリフアリ くるんと前髪カーラー

445円

長期間売れ続ける前髪カールにおすすめカーラー

第1位はノーブルのフルリフアリ 来るんと前髪カーラーです。

このカーラーは前髪を挟んで巻くだけで、簡単に前髪が作れます。前髪の長さが10センチ以上であれば、使えるカーラーです。

ヘアアイロンやコテを使ってもカールさせられない場合でも、このカーラーなら巻くだけでカールさせられます。前髪をきれいにカールさせたいという人にピッタリです。またクリップもついているため、外れにくくなっています。

太さ記載なし(長さ10cm以上の前髪対応)
スポンジ×
留め方マジックテープ式&クリップ式

人気 カーラーの比較一覧表

商品名太さスポンジ留め方
フルリフアリ くるんと前髪カーラー記載なし(長さ10cm以上の前髪対応)×マジックテープ式&クリップ式
トリコインダストリーズ サーモローラー32mm×マジックテープ式
ジュマジック ヘアキャッチカーラー 4545mm×フック状キャッチャー式
寝ながらリボンカーラー記載なし片端を穴に入れて固定
手巻きカーラー 6本セット26mmマジックテープ式&ゴム
ヘアカーラースポンジ 30セット41mmひねって固定
ラッキー 美人巻きカーラー 40mm40mm×マジックテープ式
くる巻きジェンヌ 太 8P記載なし×キャッチャー式
マペペ フォームカーラーM記載なしキャッチャー式

カーラーの使い方

カーラーは慣れてしまえば簡単に巻けます。忙しいときでもすぐに巻けるようになるので、ある程度練習して慣れてしまいましょう。

1:髪のブロッキングをしよう

カーラーをうまく使うにはブロッキングが大切です。ブロッキングとは髪の毛をいくつかの部分で分けていくことで、ブロッキングするかしないかで、きれいに巻けるかどうかが変わってきます。

初めてブロッキングする場合は、両サイドと両バックの4パーツに分けましょう。ブロッキングに慣れてきたら、4パーツを6パーツや8パーツにしていくと、もっときれいな巻き髪になります。

2:毛先まで滑らせてから巻く

ブロッキングをしたら、髪の毛を一束持って根本にカーラーを当てて毛先まで滑らせましょう。根本から滑らせることで、髪の毛をこぼすことなく巻けます。毛先にカーラーが届いたら、指で髪の毛を押さえながら巻きましょう。

自分好みの位置まで巻いたら固定をして、カールができるまで放置してください。素早くカールを作りたい場合は、ドライヤーの温風と冷風を交互に当てて、冷えたら外しましょう。

3:ある程度放置してカーラーを外して完成

カーラーを外すときは、カールが崩れないように優しくしましょう。すべてのカーラーを外したら自分好みにカールを優しくほぐしてください。

カールをほぐしたらスプレーをかけて完成です。

前髪カーラーの使い方

前髪カーラーも、普通のカーラーと使い方は変わりません。前髪を上に上げて、根本にカーラーを当てて毛先まで滑らせてください。毛先までカーラーが届いたら、毛先から巻いていくだけです。

カーラーはコテを使うよりも安全なので、前髪をカールさせたい人は試してみてくださいね。

ホットカーラーはもっと時短できる

カーラーが温かくなるホットカーラーを使うと、より時短できます。カーラーよりは髪にダメージを与えるものの、ヘアアイロンやコテよりは優しくなっています。

カーラーだと時間がかかりすぎるという場合は、ホットカーラーを試してみましょう。

100均で買えるおすすめカーラー3選

ここまででご紹介したカーラーも優秀ですが、実は100均のカーラーも優秀で人気があります。そこでここからは100均で買えるおすすめカーラーを3つご紹介していきます。

ダイソー スポンジカーラー

まずご紹介するのがダイソーのスポンジカーラーです。つけたまま寝れるカーラーで時間がない人でも使いやすくなっています。色も3種類あるので、どこにつけたか迷いにくくなっています。

ダイソー マジックカーラー

次にご紹介するのがダイソーのマジックカーラーです。スポンジカーラーと比べてしっかりと巻けるので、前髪のカールやきれいに巻きたいときにおすすめです。

セリア ソフトスポンジカーラー

最後におすすめするのがセリアのソフトスポンジカーラーです。柔らかいスポンジで使いやすいカーラーです。薄いピンク色が可愛くておすすめです。

ショートボブでカーラーを使いアレンジする方法

ショートボブはアレンジがしにくいというイメージがありますよね。実はカーラーを使うとショートボブもアレンジできるので、そのやり方をご紹介していきます。

ショートボブの場合はトップだけ巻いていきます。トップの毛をまっすぐ上に伸ばし、カーラーを巻いていきます。すぐ後ろの毛束をまたまっすぐ上に伸ばし、カーラーを巻いてください。もう1つ巻いて合計3つ巻き終わったらドライヤーの温風と冷風を交互に当ててください。

そのあとは、カーラーを外し手でカールが崩れない程度ほぐして完成です。簡単にできるアレンジですが、いつもとイメージが変わるのでおすすめですよ。

話題の変わったカーラーと使い方

ここからは最近話題になっている変わったカーラーとその使い方をご紹介していきます。

マカロンカーラーは可愛すぎる

マカロン型のカーラーは、デザインが可愛らしくて人気になっています。素材はスポンジのものが多く、寝ながらでも使えるカーラーです。

使い方は普通のカーラーと同じです。根本にカーラーを当てて毛先まで滑らせ、毛先までカーラーが届いたら、毛先から巻いていくだけです。巻いたらマカロンを挟み完成です。

ソフトボールカーラーも話題

マカロンカーラーと似ていますが、ソフトボールカーラーも話題になっています。デザインが可愛らしくて、パット見だとカーラーだと分からないですよね。

このカーラーもつけて寝ても痛くないタイプで、髪の毛を巻いて本体をひねるだけで簡単に使えます。水洗いも可能なので、いつでも清潔な状態で使える優秀なカーラーです。

まとめ

今回はカーラーのおすすめランキングをご紹介してきました。

カーラーは髪へのダメージをできるだけ減らして、ヘアアレンジをしてくれる優れものです。何個か持っておくだけで、ヘアアレンジのバリエーションが増えます。今回ご紹介したものの中で、自分に合ったカーラーを見つけて、簡単に可愛くなってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です